カテゴリー「food」の66件の記事

オーブンレンジ新調



来たよ、来ましたよ。


何がって・・・アレですよ、家電の買い換え時期ですよ・・・orz


よく「結婚の時に買いそろえた家電は同じ時期に一気にガタが来る」って言いますよね?


まさにそれです、んもーうタイヘンです(汗)。


今んとこ、他にもFAXやら洗濯機やらも調子悪くなってます。


でも真っ先にどうしようもなくなったのが、オーブンレンジ。


去年の冬に、オーブンレンジ買い換えたい病にかかって(笑)、でもあの時は読んでた本の影響で「不必要な買い換えにイミはない」とかって悟りを開いて収束したのですが。


一年半後の今、ようやく買い換えが必要になりました(笑)。


で、一年半経っても欲しいオーブンの条件に変わりはなかったので、さくっと下見に行って、さくっと購入。


ちなみに購入したのはこちらでございます ↓


Panasonic 3つ星ビストロ スチームオーブンレンジ ホワイト NE-R301-W Panasonic 3つ星ビストロ スチームオーブンレンジ ホワイト NE-R301-W

販売元:パナソニック
発売日:2008/09/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する



展示品限りな上に、値引きをお願いしたら予想以上に引いてもらっちゃって(イヤほんとにびっくりなくらいw)、予算よりかなりお安く購入することが出来ました。


必須条件の2段オーブンだし、スチーム機能も使えるし、今となっては当たり前なのかもだけどターンテーブルがないのでとってもお手入れしやすいし、2品同時温めもお手の物だし。


いやー・・・いろいろ進化するとラクになるものなのですね-・・・。


さっそくパウンドケーキを焼いたり水菜とささみの蒸し焼きを作ったり(付属のレシピにあったのでw)、せっせと活用しておりまする。


で、同時期にガステーブルも買い換えたし・・・これも新婚当時から使ってて、最近異様に火の付きが悪くなってきたんで、ガス漏れでも起きたらタイヘンだということで。


これはもうごく簡素な最低限の機能のものにしましたが、それでも昔のに比べたらお手入れもしやすくなったし、ほんと便利になってるよねー。


まあホラ、電化製品なんかは一昔前のと比べると、買い換えた方がかえって省エネだとか言うしね-。


その辺を期待しつつ、でも今ヤバそうな状態の家電たちにはこれ以上悪化しないよう祈りつつ(笑)。

だし茶漬けブーム



最近マイブームになりつつあるのが、「だし茶漬け」です^^


えーと、胃腸が弱かったり食欲がなかったりすることが多いワタシにとって、さらさらと食べられる汁かけご飯系はとってもありがたいものなのですよ。


滅多に行かない外食の時も、リゾットや雑炊があればもう真っ先にそれらをチョイス。


家でも、いろんな種類のお茶漬けを常備しているし、卵雑炊でお昼ご飯を済ませたりしています。


特にこれからの季節は食欲がてきめんに落ちるので、なおさら欠かせないアイテムなのです。


で、どうせ食べるならば、少しでもヘルシーな方がいいし、なおかつ美味しかったらいうことナシでしょ?


そこで導入したのが、「だし茶漬け」!


もともとお味噌汁用にとっていた鰹出汁をさらに多めにとって、冷蔵庫で保存(3,4日は保つらしい)。


で、ご飯に何か具を載っけて、醤油等で調味した出汁をたっぷりかけていただきまーす☆


こっれがもう!うまいのなんのって!


出汁用の鰹節はやや奮発して良いものを使っているので、イノシン酸とアミノ酸たっぷりで栄養満点よ♪(たぶんw)


市販のお茶漬けの素系とは違って手作り感があるので、気持ち的にも豊かになれます。


具を工夫すれば飽きないしね。


ちなみに、だし茶漬けと言ってもレシピなんて・・・鰻?鯛?そんくらい?と思っていたのですが、検索してみるといろんなバリエーションがあるのね-。


今のところのお気に入りは、ささみを酒蒸し(レンジでw)して割いたモノを載っけたバージョンかなー。


さっぱりしてておいしいのです^^


夏は冷たいものが食べたくなるけど、冷え性のワタシにはあったかいもののほうがいいので、そういったイミでも「あったかくてさっぱりしてさらっと食べられるもの」は大助かり。


これからの季節、大活躍の予感です☆

チョコレートケーキ「はな」



ベルメゾンスイーツの会、今月はコレでしたー↓


Chococake


大阪の「パティシエCOICHI」さんのチョコレートケーキ「はな」です。


「はな」という名前は、あの仏像大スキなモデルのはなさんがTVの取材で訪れた時に、「チョコの大仏」を作ってあげたらしく、それにちなんで付けられたのだそうな。


チョコケーキ大スキなワタシとしては、箱を開けた瞬間に「今月はチョコケーキかっっっ☆」とガッツポーズをしてしまったほどうれしかったです(笑)。


今回のケーキは、チョコがかなり濃厚!
ちょっとずつ食べないとやられそうです(笑)。
で、ビスキュイの部分はわりと軽め?
・・・うーん、ワタシ的な感想としては、重さが逆だと嬉しかったかな-・・・ビスキュイはしっとり、チョコはもうちょっとさらっと、って感じで。


でもでも、食べ応えは十分だし、贅沢な気分で味わえました☆


スイーツの会は来月で終わり・・・になるはず。
じゃあ次は何の会にしよっか・・・と夫婦二人で悩んで、出た結論は「餃子の会」でした(笑)。
何の色気もない二人・・・orz


ってことで、たぶんスイーツの会のレポートは来月までとなる予定。
餃子の写真はアップしてもしょうがないしなー(笑)。
ではでは、来月もお楽しみにー。

チーズケーキ☆



ベルメゾンスイーツの会、今月はチーズケーキでした☆


Cheesecake


長野にある「丸安田中屋」さんの「チーズケーキ アントルメ」です。


地元産のミルクとチーズを使ったチーズケーキだそうで、うん、なんかねーミルクミルクした感じの味わいでワタシはスキだなぁ。


表面は焼き色がついて香ばしく、そして中はとろりとレアな生地で・・・ってことだったけど、やっぱり解凍してから食べると香ばしさまではなかなかねー。


お店で買ってすぐに食べたらきっともっといろんな味わいが楽しめるんだろうな-。


でもワタシ的にはほんと、あんまりチーズが主張しすぎてなくてあっさりおいしく食べられました♪



昔はね-、レアチーズがダメで、ベイクドしか食べられなくて。


チーズ自体はめちゃくちゃスキなんだけど、それをケーキにするというのが昔はダメだったのよ(笑)。


でもだんだん食べられるようになって、おいしいと思えるようになって・・・今ではレアチーズの方がスキかもしんない。


だけどまだまだ、「何かケーキ食べよっか」って時にチョイスしちゃうのはチョコ系とモンブランとかで、チーズケーキを選ぶのは稀かもな-。


だからこういう機会にたっぷり食べられるのはウレシイです^^


来月は・・・なんだろ、確認できる冊子をなくしてしまった・・・。


ま、楽しみに待ってまーす☆




シュー・ア・ラ・グラッセ



えーと、ベルメソンのスイーツの会、3月分が届きましたー。


今月はシュークリーム☆
神戸の「エスト・ローヤル」の「シュー・ア・ラ・グラッセ」です。


Chou_a_la_cremerie


これがねー、なかなかにワタシ好みなシュークリームでした。


あのねー、まず皮がサクサクなのですよ。


どっちかっていうと、シュー皮はふわふわよりはサクサクの方が好きなので、この皮はウレシイ食感。


その上、アーモンドダイスとあられ糖がまぶしてあって、カリカリッとした食感までが加わるので、カリカリ好きでもあるワタシにはほんとに大満足なシュー皮に。


そして、中のクリームもカスタードではなく「ミルフィーユ用のクレームサントノーレ」なんだそうで(よくわかってない笑)、甘さがかなり控えめでそこがまたウレシイ☆


というわけで、コレはほんとにうまかったっす!


個包装で10コ届いたので、一個ずつ解凍してはながーく楽しませていただいてます♪



リベンジパウンドケーキ



リベンジパウンドケーキでーす☆


Chocopoundcake


今回はちゃんと150gバージョンで計量したので、チョコチップも沈み込まずちゃんとまんべんなく混ざり込んで焼き上がってくれました(笑)。


昔はね-、パウンドケーキを焼くときに、上に切り込みが入るのが憧れでねー(笑)。


でもアレって膨らんでくると自然に入るモノだと思っていたので、なんで自分のパウンドケーキには切り込みが入らないんだろうなーって不思議でしょうがなくて^^;


で、いつだったかレシピを見ていたら「オーブンから途中で一度出して、ナイフなどで切り込みを入れましょう」的な手順が書いてあって、やっとわかった次第でして。


切り込みを入れないと生地がどちらかに偏って焼けちゃったり(うちのオーブンだけかな?笑)、端から流れ出たりしちゃうので、実用的なイミでも切り込みって必要なんですよね-。


今回のも相変わらず膨らみすぎて(というか型のわりに生地が多すぎて)切り込みも結局また埋もれてしまい見た目は今ひとつなのですが(笑)、食感は前回よりも格段にふんわりできたので良かったです。


しかしお菓子を作っても作ってもスライスアーモンドがなくならない・・・なんで我が家にはこんなにスライスアーモンドがあるんだろう・・・?


ナッツ系は片頭痛にいいからなーと思って大量購入したんだとは思うんだけど・・・みなさん、何かスライスアーモンドを大量に使えるオイシイものレシピをご存じないですか?^^;


ぜひぜひ教えてくださいませ~^^

ふっくらパウンドケーキ



パウンドケーキを焼いてみました☆


Poundcake


えーっと・・・型がものっそ膨らんでるのは、気にしない方向で・・・^^;


いや、最近のホットケーキミックスってさー、いつの間にか一袋150gがデフォルトになってるじゃない?


ところが、つい200g時代の感覚で他の材料を合わせちゃってー(笑)、生地がゆるゆるになっちゃったのよー。


でもって、しょうがなくチョコチップやらアーモンドスライスやらをざかざか混ぜ込んで、なんとか生地はしっかりしたものの、当然分量は増えるわけで・・・。


ま、でも生来のザッパーなんで、なんとかなるでしょーと流し込んではみたものの・・・焼いてる間はちょっと気が気じゃなかったよ(汗)。


あんまり生地が多いと上から流れ出てきて、天板の上がタイヘンなことになっちゃうからねー。


まあ型が紙だったので、うまいこと横に膨らんでくれて事なきを得ました。


しかしやっぱりちょっと生地がゆるめだったなー・・・次回焼くときはちゃんと確認しなくっちゃ。


しっとりだけじゃない、ふんわりなケーキにするべく、次回リベンジの予定です☆


ミルクシフォンケーキ



ベルメゾンのスイーツの会、2月はシフォンケーキでした☆


Chiffoncake


札幌にある「ろまん亭」の「ミルキーシフォンケーキ」です。


その名の通り、周りのクリームがもうほんっとにミルキーな感じで、でも甘すぎず飽きさせない味。


シフォン生地の方も、ふわっふわでした^^


このスイーツの会は、毎回冷凍した状態で届くのですが、もし冷凍していない作りたての状態で食べることができたら、もっともっとふわっふわのしゅわっしゅわなのかなー。



実はワタシ、そんなにシフォンが得意じゃなくてですね-・・・珍しいよね?たぶん、そういうヒトって・・・^^;


もう少し食べ応えのあるしっかりした生地の方が好きなのですよ。


でもこのシフォンは、その口溶けの良さのおかげで、相方と二人あっという間に食べ尽くしてしまって(汗)・・・なるほど、シフォンケーキのおいしさってこういうものなのねー・・・って今さらながらに感心しました(笑)。


来月はシュークリームだそうで・・・むふふ、楽しみ~♪

ドゥ・ショコラ・ポンティオン



ベルメゾン スイーツの会、今月はチョコレートケーキです☆


Chococake1


神戸の「ラ・ピエール・ブランシュ」の「ドゥ・ショコラ・ポンティオン」。


んもーーーーー濃厚!チョコ好きにはたまりません♪


Chococake2


見ていただくとわかるように、何層にもなっていて・・・チョコムースのしゅわっという口溶けも、ビスキュイのしっとり感も味わえるというこの贅沢感^^


あとねー、詳しいことはわからないんだけど・・・ヌガティーヌカカオというものもサンドしてあって、そこがこうカリッというかプチッというか、クランチ感があってですね?


なんでも「カカオ豆をロースとした時にできるカカオニブのクランチ感がたまりません」的な解説が書いてあるのですが・・・これを機会に「カカオニブ」についても調べてみて、ほほーと。


うん、なるほど、ナッツのような食感のこいつが、それなのねー。


チョコ好きでナッツ好きなワタシにはたしかに「たまりません」なものでございます☆


いやー・・・天国だ・・・( - -) トオイメ


しかもタイミング良く?相方が出張先から喜久水庵のずんだ生クリーム大福を買ってきてくれちゃったりして・・・ああっどうしよう♪(ちっとも困ってない笑)


ヒッキー生活なのにおいしいものだけは吸い寄せられるように集まってくる・・・天国?天国なのか?


・・・いや・・・コレはある意味・・・地(ry

チョコクランブルバー



ちょっと珍しいモノを作ってみました^^


Chocobar


チョコクランブルバーです☆


いつもいつも超簡単にできるお菓子しか作らないので・・・こんなんでもワタシ的にはかなり「凝ったモノ」の部類に入りますです。


てか、なんでコレを作ろうと思ったんだろう・・・なんかねー、チョコっぽいモノを食べたくなったんだよね-・・・それもさくっとした食感のが。


で、今まで集めてたレシピなんかをざっと見てたら・・・このいかにもさくさくでっせ!な感じのクランブルバーが。


簡単に作れるって書いてあるし・・・コレだああああ!!


・・・と思って作り始めたのですが・・・やっぱりちょっと面倒だった(笑)。


ま、そりゃあいつも作ってるモノが「混ぜて焼くだけ」なモノばっかりだからねーヽ(´ー`)ノ


クランブルの部分を作るのがちょっと面倒ではありましたが、まあコレを面倒がるのはワタシくらいかも(笑)。


できあがりはほんとにさっくさくで、おいしかったですよん☆


コーヒーメーカーを買ってからというもの、こんなワタシでもミルクたっぷりカフェオレ(てかコーヒー牛乳笑)を毎日飲むようになったのですが、カフェオレとの相性もバッチリでした。


というわけで、味的にはリピート決定なんだけど・・・手間的にはリピートはナシかもなぁ・・・(笑)。


ま、でもお菓子作りの発作っていうのは、いろんな障害を簡単にはねのけるもんなんで(笑)、食感は大いに気に入ったクランブル的なお菓子をまたいつか作ってみたいと思ってます^^

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク