« いろいろラベリング | トップページ | 二人暮らしのインテリア »

捨て捨てと掃除の相関関係



本日は何となく、「捨て捨て」と「掃除」の関係について。


この二つ・・・似て非なるモノなんですよねー。


ワタシは基本的に掃除が不得意。


汚れとかも気にならないし、四角いところを丸く掃くタイプだし、めんどくさがりでザッパーだし・・・あああなんだか書いてて恥ずかしくなってきた・・・orz


でも、捨て捨てはどちらかというと得意分野。


特に最近は拍車がかかってきてて、もしかしたら必要なものまで捨ててるかもしんない(汗)。


だから、今現在の我が家は、「不要なモノ」は徹底的に迫害される一方で、ホコリや汚れは生ぬるい目で放置されている、という感じかも。


・・・清潔好きな方々には本当にお恥ずかしい限りです・・・orz


でね?


そもそも捨て捨てにはいろんな目的があったんだけど、一つには「掃除をしやすくなるように」いう目的があったのですよ。


自分の掃除下手は重々承知しているので、せめてハードルを下げることで少しでも掃除に踏み出しやすいように、と思ってさ。


で。


今リビングの小規模な模様替えをしていて。


そこで気づいたことなんだけど・・・捨て捨てによっていったん「掃除」に興味が向くと、さらに捨て捨てが加速するね(笑)。


いやー・・・ちょっと新鮮な発見だったんだけど・・・当たり前のことか?


なんかねー、シュレッダーやマガジンラックの位置を変えてみたら、掃き出し窓の前がすごく掃除しやすくなったのね。


そしたら、同じ掃き出し窓の前にただなんとなく置いていた鉢植え群が気になって来ちゃって。


一つずつスタンドに載せてあるので、スタンドの足元の部分がすごく掃除しにくかったのね。


でも、今まではそれこそ、四角いところを丸く掃く感じだったんだけど。


いったん、部屋の四隅の一角を隅々までスイスイ掃除できちゃうようになると・・・他の隅も気になってきて。


で・・・ホームセンターでちょうど良いサイズのキャスター付きのすのこを買ってきて、スタンドを外し、鉢植えをすのこの上に置くことに。


これで、掃除の時に鉢植えたちを一気に動かすことが出来て、隅までスイスイ掃除ができるようになりました。


しかも・・・スタンドに載せていた時より、鉢植えのバランスや見た感じがよくなって(笑)。


物理的にも気分的にもスッキリ感が増して、なんだかびっくり。


なんだかこう・・・捨て捨て→掃除→さらなる捨て捨て、ってサイクルができあがりつつある・・・?


だとしたらウレシイんだけどなー。


まあほんと、きれい好きな方々から見れば、我が家の惨状はまだまだ改善の余地ありまくりだとは思うんだけど(笑)。


でも、得意な捨て捨てからスタートして、その結果ワタシ的なレベルででも掃除がしやすくなれば言うことナシです。


当面の目標は、床置きしてあるちょっとしたモノたちを、できるだけ「上」に上げて、床面を可能な限り平坦にすること。


クイックルワイパーを家中一気掛けできる、くらいが理想だなぁ。


その日に向けて、ちょっとずつ前進していきたいと思います^^

« いろいろラベリング | トップページ | 二人暮らしのインテリア »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク