« シュレッダー大活躍 | トップページ | やり遂げた! »

「なんとなく」を追放!



しつこいようですが、モノに関するルールについて。


・・・なんだか最近、猛烈に頭の中でカタチになってきてるのですよ。


なので、忘れないうちにφ(.. ) メモメモです。


以前も書きましたが、ワタシのインテリアの好みは断然「モノが外に出ていないインテリア」。


究極の理想は、高級ホテルのインテリアです。


ダークブラウンなんかを基調に、リネン類は白やベージュ系でぱりっと、シンプルでモダンでとにかくモノが外に出ていない部屋。


雑誌の実例集なんかを見ても、北欧モダンやシンプルナチュラルにかぶりつかんばかりに反応してしまいます(笑)。


しかし、ひるがえって我が家を見るに。


ほんっとに、イミもなくモノが外に出ているorz


で。


やっと気づいたのですよ。


この、「イミもなく」が諸悪の根源なんじゃないかしらん?


そうやって見回してみると・・・あるわあるわ、「イミもなく」なモノが!


イミもなく外に出ているモノ。


イミもなくバラバラに置いてあるモノ。


イミもなくとってあるモノ。



・・・う~む・・・これほどとは・・・。



基本的にワタシはオトコ脳と言いますか、わりと理屈っぽくいろいろ考える方なのですね。


あと「合理的」っていう言葉を愛しているのですね(あるイミ嫌な女だな笑)。


で、今回この「イミもなく」にはっきり気づいたことで、ものすごく発想が転換できた気がするのですよ。


つまるところ、「”イミもなく”は意味がないではないか!」という(ややこしいな)。


なんていうか・・・自分に「何でこれ外に出してるの?」って聞いたときに、「イヤ・・・なんとなく」って答えちゃうようなモノは、合理性がないんですよね。


「使うから」ならベストアンサーだし、「かわいいから」とか「好きだから」でもまあ許す・・・その辺は女子的感覚でアリでしょ?


でも「なんとなく」ってなんじゃーい!って思うわけですよ。


で、あらためて気になり始めるとすっごくムズムズして、あ~なんとかしたいっ!って衝動に駆られてしまい。


仕事も一段落して時間のゆとりができたものだから、今やせっせといろんなものを「合理的」な方向へ持って行こうとしている、と(笑)。


それは「捨てる」方向だったり、「しまう」方向だったりいろいろですが。


「捨てる」は一番簡単な方法で、これは楽しい^^


で、「しまう」はあんまり楽しくなかったんだけど・・・「合理的」をキーワードにしたら楽しくなりました(あくまでもワタシの場合)。


特に、「まとめて、しまう」にものすごく喜びを感じてしまってます(笑)。


似たようなものをカテゴライズして、置く場所を決める、という作業のなんと楽しいことか♪(えええ)


「文房具類→パソコンデスクの横」とか「掃除用具類→納戸部屋の棚」とか、家中にばらばらに散らばっていたモノたちを少しずつ集合させていくと、その分空間が広がっていく感じがして。


もちろん「捨てる」が基本だし、一番劇的に変化する方法だから、これからも続けていくとして。


テクニックじゃない、わたしなりの根本的な収納方法=「ばらばらに置かずまとめていく」っていうスタンスも生かしていこうかなーと。


なんとなくじゃなく、意識してモノをまとめ、置いていけたら。


うん、しばらくはそんなスタンスでいってみようかと思ってます。


« シュレッダー大活躍 | トップページ | やり遂げた! »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク