« 秋の夕暮れ | トップページ | ホテルのインテリアから学ぶ 2 »

ホテルのインテリアから学ぶ 1



念のため確認ですが。


今日の記事は、「泊まったホテルでこーんなステキなインテリアに出会えたの☆やっぱり目指すはホテルライクなインテリアよね♪」という記事
ではありません


むしろ逆!反面教師!人のふり見て我がふり直せ!


という記事なので、どうかご期待あそばされませぬよう・・・。




そんなわけで、先日の旅行、あまりに急に決まったのでホテルの予約も滑り込みでした。


我が家の旅行は基本的にはホテル重視。


もちろんペニンシュラとかフォーシーズンズには泊まれませんが(汗)、中の中から中の上くらいまでのホテルに泊まれたらいいなぁと願っています(あくまでも中クラスですからね?)。


で、基本的には「あー我が家に比べたらキレイで極楽、ごちゃごちゃの我が家には帰りたくないなー」(笑)という未練を残しつつチェックアウトするような、そこそこなお部屋に泊まれてたのですよ。


ところが。


今回は・・・確かに滑り込みなので選択の余地はなかったし、お値段も少しケチってしまったのは否めないけれど、でもそこそこのホテルではあったのに・・・。


とにかく我々史上最悪のホテルでした・・・orz


なんせ部屋が寒い!エアコンが全然効かない!


そしてベッドリネンがカビ臭い!ありえへん!(東北人です)


ワタシはにおいに鈍感なのに!(自慢にならないけど汗)


ベッド全体もなんだか寝心地が悪く、いつまでたっても眠れない!


いつものワタシなら疲れてバタンキュー、相方は一人ぼっちでテレビを見る羽目になるのに(笑)。


そして朝刊はドアの前の床に直置きで放置!


朝食は言わずもがな!


・・・うう~む・・・( ̄~ ̄;)



ま、欠点を並べ立ててもしょうがないので・・・ここからワタシが学んだことを。


やっぱり・・・当たり前だけど
インテリアって「自分が居心地良くなるためのもの」なんだなぁ~、と痛感しました、ほんと。


今までのホテルで「帰りたくないな-」って思ったのも、つまりそれは「とっても居心地が良くていつまでもこの部屋にいたいなー」ってことだったわけだしね。


逆に今回のホテルでは、転々と寝返りを打ちながら「あー早く帰って、家のベッドでゆっくりぐっすり眠りたーい!」って切実に思いました。


で、家に帰ってきて・・・それなりに乱雑ではあったんだけど、でも芯からほっとできるなぁ~ってしみじみ・・・夜もぐっすり眠れました。



ならば。


我が家のどの部分がくつろげる要素なのか。


そして、いつものホテルならどの部分で居心地の良さを感じるのか。


この二つを両方取り入れたら・・・
ホテルライクで、しかもほっとくつろげるという、夢のような空間が生まれるのでは?


で・・・考えた結果。


キーワードは
「五感」ではないかと思いついたのですが・・・詳しくは長くなるので次の記事にしますね^^


・・・引っ張るな~・・・^^;


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日10/2(木)のエクササイズ★

今日にはうち仕事終わりそうかな・・・

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



« 秋の夕暮れ | トップページ | ホテルのインテリアから学ぶ 2 »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク