« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の記事

深紅のバラ



先日、深紅のバラを買ってきました♪


Redrose

この曲線の重なり具合・・・そして、ベルベットのような花びらの感触・・・もうほんとにため息しか出ません^^


お伝えしたくて思いっきりアップで撮りました。




・・・っていうのもあるんだけど、アレンジ全体の写真が今ひとつだったのもあって(汗)。


飾るのには悪くない(ワタシ的甘甘基準で)んだけど、撮って客観的に見るとう~ん・・・う~ん・・・。


唸ってばっかりの出来でございますorz



バラは・・・スプレーバラじゃなくてちゃんとしたバラは、ワタシくらいの腕しかないならざっくりそのまま生けた方がいいのかな~・・・。


ヘタにアレンジしようとして、バラの美しさを損なっているのかも。


やっぱりバラは一輪一輪の美しさが際だつ方がいいなぁ・・・。


アレンジの写真が映えなかった口直しに、アップの写真を撮りまくり(笑)。


あああ、でももっともっと、深~い赤の妖しさとか、質感とか、そういうのがうまく写真にできないものかな~・・・orz


バラ様に満足していただけるような写真を撮れるように、もっとずっと上達せねば~^^;




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/29(日)のエクササイズ★

やや体調が優れぬ為お休みいたしました~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




ほうれん草とベーコンのキッシュ



たまには食べ物の話題など^^


こんなん作ってみました~♪


Quiche1

ほうれん草とベーコンのキッシュです。


レシピはいつものようにクックパッドで ↓

レシピ 冷凍パイシートで作るほうれん草のキッシュ by izumi*


これね~、すっごくカンタンです!


冷凍パイシートと牛乳、卵があれば、あとは具を適当にチョイスしてすぐに焼けますですよ♪


そうね~、だいたい30分もあれば、いくら手際の悪いワタシでもオーブンに入れるところまでこぎつけられます^^;


レシピでは180度のオーブンで20分ですが、うちのオーブンは30分でちょうどイイ感じ。


生クリームも自主的に省いたし、チーズもほとんど入れてないので、ごくごくさっぱりとした仕上がりになりました。


一人のお昼ごはんもこれならわびしくないし(笑)、相方も気に入ってくれて朝ごはんに食べてくれました。


てか、あれだ!snow cafeのメニューになるわ、これ^^


気分はすっかりカフェランチ♪ 


パイシートはまだまだあるので、また近いうちに焼こうかな~。


ほんとカンタンなので、オススメですよ~☆


Quiche2_2

















☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/26(木)のエクササイズ★

片づけに追われてすっかり失念しておりました・・・

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




原生林と草むしり



先日の、捨て神見習い様の記事で。


torizohさんからいただいたコメントに「一度ガーっと捨てたら、その後はわりと捨てられるってことがあったのですが、snowさんちはその状態が常にできるというレベルアップしてるんじゃないでしょうか。」というありがたいお言葉が^^


いえいえ、レベルアップというにはまだまだ程遠いのですが(^^ゞ


でも、偶然ながら同じようなニュアンスのことを最近考えていたのですよ。


それは、
「原生林の開拓と庭の草むしりの違い」について(!?)。



なんていうか・・・去年の本部屋や衣裳部屋の大改造は、まさに原生林の開拓だったと思うのですね(笑)。


そびえ立つ大木を切り開きながら道なき道を行き、途中で出没する思いがけないモノたちに度肝を抜かれ。


時には大胆に大なたを振るい、時にはコツコツと伐採した枝をまとめてくくり。


そうして、やっとのことで、からりと明るいひらけた土地を手に入れることができたような。


原生林(写真ちっちゃ!笑) ↓


Bookroombefore

開拓後(笑) ↓

Bookroomafter








あの足の踏み場もなかった乱雑な納戸部屋を思い出すたびに、よくぞここまでスペースを作り出せたものだと・・・開拓者の喜びをかみしめてしまいます(笑)。


で、今の状況は。


庭の手入れに似てるなあ、と思うのですよ。


いったん整備した庭なので、もう今となっては大木は生えてこないし、胸まであるような生い茂る雑草もありません。


ただ、やっぱり目を離すとひっきりなしに草が生えてくるので、それはこまめに抜いていかなきゃいけないわけで。


Bookroomnow

でも、大木をなぎ倒す苦労からすれば、草むしりは格段にカンタンだし、気軽にできる。


そうなると、より取り組みやすくなるのですよね。


目についたらさっとむしる=目についたらさっと片づける・捨てる
、って感じ。


・・・う~ん、なんだか片づけ上手のステキ奥様みたいな発言だな~。


でもね、全然ステキ奥様のレベルではないのです(汗)。


なぜなら、
まだまだ原生林は残っているから(笑)。


水回り関係とかはほんと、いまだに果てしなく原生林状態ですもん^^;


あとね~、とりあえず大木は伐採したんだけど、積み上げたまんまでまだ運び出してませんよ~みたいな部分とかね・・・。


実は先週も、衣裳部屋の押し入れに後生大事に入れておいた
古いストーブをやっとのことでゴミ収集に出しましたし( - -) トオイメ


来月は、同じくしまってあった古い除湿器を出す予定(これがまためっちゃ重いんだな~)。


一年経っても大木の残骸は残っていたのです・・・orz


まだまだ、原生林との戦いは続いていくようで・・・。



ま、でもほんと、「捨てる」勢いは以前よりはどんどん増している感じで、それは素直にうれしいなぁ~。


自分なりの捨てルールもカタチになってきたし。


近いうちに、そのルールについても記事を書いてみたいと思います。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/25(水)のエクササイズ★

母のアッシー(古)のためお休みしました~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

宅本便



まだまだ粘り腰の捨て神見習い様(笑)。


ならば、ずっと懸案だった「本」もやっつけますか!
                         

去年の本部屋大作戦の際にだいぶ本は整理しましたが、そうはいっても本を食べて生きている(!)ワタシの元には、種々雑多な本がすぐに集まってきてしまい。


おまけに実家からも「アンタ本の部屋ができたんだったら、この本も引き取りなさいよ~」と昔の本を山ほど渡され(汗)。



かーさん、そんなにスペースはないのですよ・・・orz



しょうがない、ここは一つ、売っちゃいますか!


・・・ということで紙袋3つ分の本を選り分けたものの。


・・・重い!
重すぎる!!


最寄りのブックオフまで車で運ぶにしても、何よりまず車まで運ぶのがイヤ!(へたれ)


しかも頑張って持って行ったとしても、値段はまあ安かろうと覚悟はしていますが、それより何よりとにかく
待たされる!


その間にブックオフで売ってる本を思わず買っちゃったりして、全然イミがないという・・・(泣)。



で。



前々から興味があったブックオフの
「宅本便」なるものにチャレンジしてみました^^


30冊以上の本やCD、DVDなどがあれば、段ボール箱につめて、その箱数をサイトで申告し、集荷日時を指定する。


で、申込書を印刷して箱の中に同封しておく。



それだけ!



これは・・・予想以上にラクでした\(>▽<)/


申告するのが本の冊数じゃなくて段ボールの箱数というのがミソで、実際申し込みをしたあとにさらに何冊か本を追加で詰め込んだのですが、箱数が変わらなければそういうのをいちいち申告し直さなくていいわけで。


実はためらっていたのにはその辺に理由がありまして・・・てっきりね~、売る本の題名とか全部申告しなきゃいけないんだと思ってたの(汗)。


ま、非常に勝手な思い込みだったのですが・・・そんな、本の題名とか冊数とかいちいち申告するのめんどいな~とか思っちゃって、踏み切れなかったのですよ。


それがアナタ、なんと簡単楽ちんなことか!


箱もね~、我が家は烏龍茶を箱買いしてるので、その箱を使い回しちゃった^^;


本を詰めるのってなんとなく平たい段ボール箱ってイメージですが、思いっきり縦型で(笑)2箱出しました。


でも特になんの問題もなく、無事集荷していただきました^^


そうそう、送り状すら書く必要がないのですよ!


段ボール箱渡して、受け取り状みたいなのもらったらハイ終わり。ラクだわ~♪


で、何日かしたら、査定の結果がメールで送られてきて。


今回は割と新しい本が入っていたせいか、2000円弱で売れることに。


来週には指定の口座に振り込まれるようです。


500円にもなれば御の字だわと思っていたので、ウレシイです^^


しかしこの楽さ加減・・・ほんとに病みつきになりますよ( ̄ー ̄)ニヤリ


売りたい本がまた30冊に達するのはずいぶん先かもしれませんが、もう宅本便で売る気満々だもんね~。


昨日も相方の歴史の本を「これ最近読んでないけど、売っちゃっていい?」と聞いたら・・・「・・・信長関係は売らないで・・・」と泣きそうな顔で申しておりました・・・残念(鬼)。


・・・ま、他にも古すぎてもう売れない本とか、昔の辞書類とか、そういうたぐいもあったので、それらは思い切って捨てました。


おかげで本部屋も再びスッキリです^^


この状態を維持できるように、本の取捨選択をしっかりしていかねばの~。



宅本便、もしワタシのように興味はあるけどためらってた・・・って方がいらしたらほんとにオススメ!ラクですよ~♪



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/23(月)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




アルバムを整理



おやおや?


捨て神見習い様はまだ粘っているようですよ?(笑)


じゃあせっかくなので・・・ず~っと手をつけていなかったアルバムの整理なんぞ^^


今までアルバムってちゃんと揃えたことなくて、いつも写真屋さんのオマケとかとりあえず買ったものとかでしのいでいたのですが。


そういうのって収納枚数も少ないし、結果的に何冊にもなっちゃったりして、しかもサイズがバラバラで置きづらい。


というわけで、ここは一つちゃんとしたアルバムを揃えて、きちんと整理しようと思い立ち。


楽天で検索をかけて、評判のいいアルバムを注文してみました。


Album1


5冊同じシリーズで揃えたように見えますが・・・実はギンガムチェックの1冊だけは同じメーカーの別のシリーズのもの^^;


サイズがほぼ一緒だし、このギンガムがなんともかわいらしくて買ってしまいました。


表紙が布張りなので丈夫だし(でもなんとなくビニールカバーを外せない貧乏性汗)、無地のシリーズの方は
中の台紙が黒なので写真が映えると好評らしい。


そんなこと考えたこともなかったけど、実際に写真を入れてみると確かに台紙が黒って映えるのね~。


特に結婚式の写真なんかがもう、実際以上にキレイに感じられます(笑)。


Album5


ブーケの写真もほ~らキレイ♪・・・って、縦の写真を横に入れてるのがちょっとなんなんですけど^^;


収納枚数もE・Lサイズで246枚分とたっぷり。


結婚式の写真も、今まで何冊かのアルバムに分けて入れていたのが、一冊にしっかり収まりました(あ、スナップだけね・・・もう一冊プロが撮ったアルバムがあります・・・その後全然見てないけど汗)。


収納能力が予想以上に高くて、5冊買ったうちの1冊は結局空のまま^^;


最近は旅行に行ってもデジカメで撮ってパソコンに入れっぱなし、写真に焼くってことがほとんどないしね。


空のアルバムが出たおかげで、最近の旅行の写真を改めて見たり、焼こうかな~と思えたりしています^^


で、アルバムは本部屋のカラボが定位置なのですが。


以前はこんな感じに収納してました ↓


Album3


これでも整理した方なんだけど・・・う~ん、なんとなく雑然としてますよね。


で、新しいアルバムだとこんな感じに ↓


Album4


おお!やっぱりサイズが揃ってるとキレイだな~^^


取り出しやすく、しまいやすく、見た目もスッキリでどのアルバムに何の写真が入ってるかもわかりやすい。


良い買い物をいたしました♪


ま・・・副作用として、昔の写真を見て感慨に浸り、なんとなくもの悲しい気分になる・・・というオマケもついてきましたが(汗)。



てやんでい!今は今!楽しく幸せに過ごして参ろうぞ!



・・・ほんと、できるだけ早く最近のハッピー写真もちゃんと焼いて、アルバムに上書きしないとね。


いつのまにか流されてしまう毎日に、幸せのブックマークをつけていくのが写真の役割なのかも、なんてちょっと思ったsnowでした。




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/22(日)のエクササイズ★

 WiiFit を 15分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




捨て神見習い様



思えば去年のちょうど今頃・・・。


まるで取り憑かれたかのように、納戸の改造にいそしんだ時期がありましたよね^^;


寝る間も惜しんで没頭したおかげで、本部屋衣裳部屋も、モノの増減はあるもののまあなんとか使いやすく過ごせております。


それにしてもほんと、あの熱狂ぶりは・・・捨て神様に取り憑かれていたとしか思えませぬ。


そんな捨て神様が。


またもや降臨しておいでですΣ(゚Д゚)


今回捨てたのは、主に衣類。


暑くなってきたので本格的に衣替えをしたら・・・ちょくちょく捨ててるはずなのに、相変わらずぎゅうぎゅうで閉まりにくい引き出しが発生して^^;


いつの間にどこから集まってくるんでしょうね~(イヤ自分が買い集めてるんだけど笑)。


ま、例によって1,2年捨てずに寝かせておいた「捨て候補」な衣類もあったし。


十分寝かせたので、きっぱりさっぱり処分いたしました。


あ、あとね~、衣裳部屋にどっさり山積みになってたバッグ類もね。


やっすいバッグが大量にあるのですよ、これがまた。


相方が独身時代愛用してたというリュックまで!


あああ、去年の大改造の時にバッグも半減させたはずなのに・・・コイツはそれをどうやってかくぐり抜けて、ちゃっかり残っていやがったのです!


でも今回は見逃さず、一気に処分( ̄ー ̄)ニヤリ


なんだかんだと
ゴミ袋二袋分捨てました。


おかげさまで、少しはさっぱりしたかな。



・・・しかし。


・・・これ、ほんとに捨て神様なのかしら・・・?(罰当たりな)


だって、
ちょっとあまりにも気軽に降臨なさりすぎでは?


・・・イヤ確かに、去年のように「これはもう捨て神様のパワーだわ!」っていうくらいの大規模改造もありましたよ?


でも・・・そこまでじゃないだろうっていうささやかな捨て神様もいるような気がするのよね・・・。


そう、たとえて言うならば、
「捨て神見習い」みたいな・・・?


ゴミ袋二袋分くらいの、小~中規模捨て捨て作戦を見守ってくださる捨て神見習い様。


やる気満点で、できるだけ実践を積もうと、ひんぱんに降臨なさっては小~中規模捨て捨てを発動させる、と。


でも、捨ててる本人のやる気がなくなってきた時に、それをまたやる気に戻すパワーはまだないの。


だから捨て捨て作戦も中途半端に終わってしまう。


でも、研修を積んでいずれパワーが増してくると、そう簡単に降臨なさらないかわりに一旦発動したらすごい捨て捨て作戦を展開するんだろうなぁ・・・。




・・・って・・・ワタシはいったい何を書いてるのじゃ?(笑)


熱でもあるんかいな・・・。




ま、でも、そんなことを妄想しながら捨ててると、楽しいのですよ^^


で、もし予定より早めにやる気がなくなって中途半端に終わりそうになっても、「あ~今回は見習いなんだな~。ま、この程度にしといたるわ!(えらそう)」とあっさり見切りもつくし(笑)。


んでまた、そういう中途半端な捨て捨てでも、確実に少しずつ片付いてはいるので、これを積み重ねていけばいずれは大幅にキレイになるだろう、と。


そういったイミでは、ワタシには見習い様くらいがちょうどいいのかも(笑)。



見習い様、これからも、よろしくね~~(^_^)/~



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/16(火)のエクササイズ★

うち仕事もようやく終わり。今日からは再開できるかな~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




テーブルヤシに花



少し前の話なのですが。


テーブルヤシに、花が咲きました~ ↓


Palmflower


えええ!と思われたアナタ。


本当なんです、花が咲くんです^^


花といっても、コロコロ丸い、実のようなカタチなんだけど・・・でもこれがテーブルヤシの花なんだそうで。


花が咲くことを知ってからは、いつかうちの子も咲くかな~と楽しみにしていたのですが、今年初めてめでたく咲きました^^


もとはといえば雑貨屋さんで買った小さいテーブルヤシだったのが、すくすくすくすくと成長し、そのたびに植え替え植え替えで。


最初は棚の上にひっそりと置いていたのが、いまではもう床置きですがな(昨日の写真にもバックに写ってましたよね、あの子です)。


でもテーブルヤシのフォルムは大スキなので、これからもますます大きく成長して欲しいわ~☆


花に関しては、雄株と雌株があれば受粉して実がなるらしいんだけど、うちの場合は一株しか咲いてないので・・・花を愛でるだけで終わり。


来年もまた咲くかなぁ・・・?


楽しみです♪



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/17(火)のエクササイズ★

うち仕事なので昨日もお休み~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




夏色クッション



東北はまだ梅雨入り前、良いお天気が続いています。


からっと窓を開け放って、吹き抜けていく気持ちの良い風を満喫^^


で、昨日の記事の写真にも写っていましたが・・・クッションカバーを初夏らしくしてみました。


Cushion

去年ベルメゾンで買ったんだけど・・・もう秋じゃん?って時季だったので、そのままお蔵入りとなり(汗)。


やっとこの季節に日の目を見ることに^^


ちょっと控えめな北欧風で、イイ感じでしょ?


心なしかソファーも涼しげに見えてきます。


あとはラグかな~・・・今のはダークブラウンだし、マイクロファイバーのシャギーだし、ちょっとこれからの季節には重いかな?


でも裸足での肌触りは意外とさらさらで、夏でもやって行けそうな感じなのよね・・・。


ま、「これは暑いだろ~!」ってくらいになったらまた考えよう(インテリアへの情熱としてはそれはどうなのか笑)。


いっぺんにがらっと変えることはできないけれど(予算的にも汗)、でもちょっとず~つ夏仕様に替えていこうと思ってます^^



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/16(月)のエクササイズ★

うち仕事中につきお休みしました~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




テレビキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



とうとう。



とうとう!



我が家に薄型大画面テレビが来ましたよ~~~~~!!



ま、大画面といっても、37型なのですが・・・(^^ゞ


結局、パナソニックのプラズマテレビになりました。


何度も下見に行ってる間に、相方がプラズマテレビに惚れてしまったので(笑)。


それはもう、ツマへの愛情よりも勝っているのではないかというほどに(汗)。


なんせ我が家一番のテレビっこなので、ここは彼の好みを優先するカタチにいたしました。


で、これがそのテレビくんです♪ ↓


Newtv 

とりあえず置いただけなので、位置の調整はしないとね^^;


ちなみに、こちらが前のテレビくん・・・お疲れ様でしたね~ ↓


Oldtv

・・・やっぱりデカイですね、プラズマテレビ^^;


しかしそれほど違和感なくリビングに溶け込んだので、ホッとしました。


で、今のところは・・・
チャンネル数の多さにパニックになっております(笑)。


ほら、今までは地方の民放局なんて都会に比べてチャンネル数少ないんで、迷う余地もなかったんだけど。


地デジなんてもう、果てしなく永遠にチャンネルがありそうなくらい、替えても替えてもまだ映るよ?みたいな。


あ、でもワタシ的には天気予報チャンネルとか、データ放送の天気予報とかがあるのがウレシイです^^


なんせ天気予報マニアなので、一日中天気をチェックしていたいのですが(出かけるわけでもないのに笑)、天気予報って基本的にはニュースとセットだから、ニュース番組の時間にならないと見られないでしょ?


でも、データ放送とかなら思い立ったらすぐにチェックできるし、しかもものすご~くピンポイントな居住市町村の天気をお知らせしてくれるのでので、イミもなく天気をチェックしては悦に入っています( ̄ー ̄)ニヤリ


これで朝出がけに突然繰り出される、相方の「今日って暑い?」攻撃にも十分対応できます(今までは「ワタシは神様じゃないのでわかりません!」と突っぱねていたのですが・・・「だって天気予報いつも見てるでしょ」と言われると何も言えず・・・)。



あ、あとはなんつったってやっぱり映像がキレイですわ~。


特に自然を映した画面がもうほんとにキレイなんで、
イミもなく「アルプス紀行」とか見ちゃったりして(笑)。


いやもうほんと、うっとり~♪です^^


こうなってくると、この画質で録画したいと思い始めちゃうよな~・・・。



ま、とりあえず慣れるまではいちいち「わ~キレイだね~」と感激しながらテレビを見たいと思います(笑)。


そのうち落ち着くと思いますので・・・あたたかくお見守りくださいませ~m(_ _)m




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/15(日)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




控えめスコーン



またまたスコーンを焼いてみました^^


Scone


焼くたびにどんどん膨らまなくなるのはなぜ・・・?orz


いろいろ考えてみたのですが・・・単純に、
型抜きをする段階での生地が薄すぎるのかも^^;


いつもオーブンに入れてしまってから、改めてレシピを見て「ええっ!生地の厚さって2cmくらいなの?・・・1cmもなかったような・・・」と驚く始末。


いーかげん慣れなさい>自分(汗)。


ま、味はいつも通りなんでいいんですけどね・・・。


せっかく写真に撮るんだから、もこもこ膨らんできちんと腹割れしてるスコーンを焼きたいなぁ・・・。


しかしバター高騰&品薄の折から、スコーン作りもなかなか簡単にはいきませんな~。


とにかく、次回は必ず生地を厚めにして型抜きすること!


・・・以上、自分への伝言でございました~。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/12(木)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




マジックアワー公開中



「ザ・マジックアワー」、出足好調のようで何よりです^^


三谷監督のブログはやはり期間限定だったようで、封切り前日に終わってしまいましたが(でも今現在はまだ読めますよ~)。


・・・ずっとブログを読んでいた者としては、本当にもう「お疲れさま!・゚・(つД`)・゚・ 」としか言いようがないです。


テレビに出過ぎ!ってさんざん言われてましたが(イヤ確かに出過ぎかもしれないけど笑)裏では
過労で点滴まで打ってたんですよ?


しかもテレビだけじゃなくて、北海道から九州まで実際に試写会とかに足を運んで宣伝活動してたし・・・テレビに映らないところにもちゃんと顔を出してたわけで、単に出たがりなワケじゃないんです、彼も(ま、出たがりなところは十分あるとは思いますが・・・)。


その苦労を知ってしまうと、新聞のテレビ欄で三谷監督の名前を見るたびに「がんばって!」と言わずにはいられませんでしたよ(新聞に向かって言ってもしょうがないんだけど笑)。


どうかどうか、みなさまももし興味があれば、ぜひ観に行ってあげてくださいましね^^




・・・え?ワタシ・・・?


・・・ほんっっっっっと~~~に申し訳ないのですが・・・やや閉所恐怖症気味なところがあって・・・もう10年以上映画館に行けないでいるのですよ・・・。


なので今回も自宅で応援ってことで・・・え?ダメ?


イヤ、こうしてブログの記事にすることで一応宣伝活動に参加してるってことで・・・どうかお許しを賜りたく・・・。




三谷監督・・・ゴメンナサイ~~m(_ _)m




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/11(水)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



大和撫子



今回実家からもらってきた花たち。


撫子って・・・言葉としてはよ~く知っているつもりでも、花自体にお目にかかることってほとんどなくて。


で、アレンジしながらじ~っくり眺めたのですが。



ほんとにかわいらしい花ですよね~(うっとり♪)。


Nadesiko3

古代から女性を撫子にたとえた歌がありますが、ほんと、日本女性にふさわしい感じ。


繊細で、やさしくて、ひかえめで、あわあわとしたピンク色がはかなげで、光に透かすと溶けていきそうで・・・。


そんな女性になりたい・・・かと聞かれれば、う~んと唸ってはしまいますが(笑)、でもそんな「大和撫子」な部分は持っていたいなぁとは思います。


久々に源氏物語を引っ張り出してきたりして、なんだかすっかり「和」モードな時間を過ごしてしまいました。


たまにはこういうのもいいなぁ♪



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/10(火)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




撫子とカーネーション



先日実家に行ったところ。


華道の師匠@母が手ぐすね引いて待ち構えておりまして(笑)。


「お花を買い過ぎちゃって余ってるから、半分持って行きなさ~い」


と、山のように花を持たされました。


・・・アレンジでも何でも、花に興味を持ったムスメがウレシイらしい^^;


で、ありがたくもらってきたのはいいけれど。


・・・なかなか難易度の高いラインアップでは?かーさん(汗)。


カーネーション、かすみ草、撫子・・・ニゲラ?


で、とりあえずカーネーションと撫子でちょっと花束風アレンジを。


Carnation1

・・・・・・・・・。


なんか・・・
違うよね?orz


相方には
「手品の時にじゃ~んって出てくる花みたい(笑)」とのキビシイ一言が。


・・・確かに・・・。


なんで~?どうしてこうなっちゃうかな~?


・・・センスか・・・orz


しかしセンスのなさに泣いてばかりもいられません。


目下着々と手元に集まりつつあるアレンジの本をあさって、イメージを変更。



・・・これでどうだっ!


Nadesiko

・・・少しはかわいらしくなった・・・でしょうか・・・?


丸くするはずがでこぼこになっちゃってますけど、まあそこは気にしない方向で(ザッパー笑)。


自分でこういう合わせ方の発想が出てこないのがつくづく残念です・・・・゚・(つД`)・゚・


まあ、センスのなさは勉強でカバーだ!(てか、それしか手段がない!)


がんばるぞ~~~!



あ・・・あと、写真がもっとボケないように、がんばるぞ~~~・・・。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/9(月)のエクササイズ★

 WiiFit を 10分・・・それでやったと言えるのか?^^;

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




Wiiザッパー



タイトルは、
「Wiiで遊ぶ大ざっぱなヒト」・・・というイミではありませんので念のため(イヤワタシは確かにそうですけど汗)。


「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」というゲームがあるんですのよ、奥様。


で、そのゲームで使うボウガンの役割を果たすコイツ(↓)が、「Wiiザッパー」なんです。


Wiizapper


あ、ちなみに後ろにぼんやり写ってるのが、寿命が尽きかけてる我が家のテレビです・・・もうちょっと頑張るのよ~^^;


え~、このゲーム、単純なんだけど、なかなか面白いのですよ^^


いわゆる「シューティング」系のゲームということになるのでしょうが、コントローラーがこういう形なので、ほんとに撃ってる感じがするんだな~。


で、本来あんまり攻撃系のゲームは好きではないんですが(残酷だし・・・教育上よろしくないし・・・って、うちはオトナしかいないけど汗)。


このゲームは基本的には「ボウガンで的を射る」という形式になってるので、流血のバトルに快感を覚えるというよりは
的を射抜くことに達成感を覚えるという感じ。


もちろん、ステージによってはオオカミとかガイコツとかいかにもコワそうな怪獣みたいなの?とかもターゲットにはなりますが。


あ、ていうかこのゲーム、「ゼルダの伝説」の世界を背景にしてるらしいので、そのゲームのファンの方にはなじみのある世界なんだと思います。


ワタシは「ゼルダの伝説」をやったことがないので、ステージが変わるたびに単純に「へ~今度はこんな舞台なんだ~」って感心しながらやってます(汗)。


で、出てくる的や怪物をボウガンで正確に丁寧に(これ大事)射ていくと、点数が加算されて「銅」とか「銀」とか「金」とか「プラチナ」とかって評価が上がっていく仕組みになってます。


で、ただ射るんじゃなくて、
流鏑馬状態で自分が移動しながら的を射ていくなんていうステージもあるし、なかなか変化に富んでて面白い^^


的をぶら下げて飛ぶ鳥なんてのが出てきて、的を射れば得点になるけど鳥を射ると減点になり・・・ところがこの鳥がふらふら上下に揺れながら飛ぶので、間違って当たっちゃったりするのよ~・・・そのたび「あっゴメン!」と謝ってしまう^^;


ワタシは「間違った的を射ちゃったらどうしよう」とか「ひえ~目の前に怪物が!」とかってすぐにびびってしまうので(小心者)、手がすくんでうまく射ることができないのですが。


相方はものすごい集中力と粘りを発揮し・・・全ステージを「プラチナ」まで持って行きました(脱帽)。


どうやら気分はゴルゴ・・・?ま、でも銃じゃなくてボウガンなんだけど(笑)。


1ステージ数分なので疲れないし、でも集中するので充実感もあるというお得なゲーム(笑)。


しかもなんてったって、Wiiザッパーもついてアマゾンで\3000ちょっとというお手頃価格!


リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー

販売元:任天堂
発売日:2008/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する


レビューでは物足りないという声も多いようですが・・・だってこの値段だもん(笑)。


Wiiザッパーはこれから出る他のゲームにも使えるようになってるらしいので・・・まぁそういうゲームを我が家が買うかどうかはわからないのですが、とりあえず使い回せるというのはお得だなぁ、と。


ワタシはまだまだ「金」レベル止まりなので・・・ぼちぼちと、各ステージを「プラチナ」レベルに上げていこうと思ってます^^




・・・ま、でも、たぶん、ムリだけどね・・・( - -) トオイメ




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/8(日)のエクササイズ★

お休みいたしました~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




作品は、のこる



氷室冴子さんが亡くなりました。


これだけ本が好きで、いろんな作品を読んでいると、好きな作家の死にも出会ったりしますし、その時その時でショックを受けてはいるのですが。


・・・これほどその死にショックを感じた作家さんは初めてでした。


考えてみれば、わたしの「本との人生」はコバルト文庫から始まったようなものだし、だとするならば氷室冴子さんの作品と一緒に育ってきたといっても過言ではないわけで。


もっとも、「小説」として夢中になったのは新井素子作品の方だったかもしれません。


氷室作品は、小説という前に・・・「本が好きでちょっと変わった女の子」という
自分の姿をそのまま投影したものに思えて。


なんていうんだろう、「女の子として育っていくってこういうことなんだ、女の子にはこういうことが待ち受けているんだ」みたいな・・・道しるべのような存在だったように思います。


それは、一般的な女の子としての道しるべじゃなくて(笑)、そこから少し外れちゃった女の子の道で・・・どうあがいても無心にはしゃぐことのできない、どこかに「何か違う・・・」って気持ちを抱いている女の子の道しるべ。


みんなそうなのかどうかはわからないけれど、少なくとも「何か違う・・・」って思いながら生きていた子供時代のわたしには、初めて見つけた「自分と似たようなもの」だった気がします。


今はもう記憶が薄れちゃったけど『クララ白書』や『アグネス白書』『白い少女たち』あたりをほんとにバイブルのように思って読んでた時代があったし。


自分もいつかこういう、自分と似たような仲間たちと居を共にして生きていくような生活がしたいな~と、憧れていたように思います。




それから、一番思い出に残るのは『シンデレラ迷宮』『シンデレラミステリー』。


これはもうまさに自分にどんぴしゃりで。


現実の世界に辛いことが多くて、だから好きな本ばっかり読んで、外の世界と交わろうとしない女の子が、本の世界に入り込んじゃうのね。


で、古典的名作の登場人物たちの切ない事情や心の内を知り、自分と重ね合わせ、自分の心にも気づいていくっていうストーリーで。


ああ、この主人公は自分だな・・・って激しく共感したものです。


外の世界は生きづらくて、でも本の世界に逃げ込めばそこはいつでも居心地が良くて、ず~っと本の中で暮らしていきたい・・・。


って思ってた自分に、「本の中も現実も同じ。現実の世界に生きてるなら、それに向き合って生きていかなきゃ」って背中を押してくれた作品でした。


・・・しかしあらためて・・・なんて辛いコドモ時代だったんだ、ワタシ・・・別に何も辛い事なんてなかったのにね・・・気持ち的に辛かったんだよなぁ、なんか・・・。


同時に、「女の子は強いんだよ、オトコなんかに頼らずに女は生きていけるんだよ」っていうメッセージも受け取って(あれ?そうだよね?この作品って)。


「よぉ~し、オトコなんて必要ない!女は強いんだ~~~!」って思ったのよね・・・中学生くらいの時に(笑)。


でも当然恋とか意識しちゃう年頃でもあるので、『なぎさボーイ』『多恵子ガール』『北里マドンナ』も読んだなぁ・・・何百回も。


ちょうど中学生くらいの、幼いけど真剣な思いが痛いくらいに描かれてて、なんかもうほんと、3冊を日替わりで読むくらいの勢いで読んでました。


たぶんまだ実家にあるな・・・持ってこなくっちゃ。




そうそうそれからなんといっても、氷室さんといえば平安ものでしょう。


彼女の作品のおかげで平安好きになったのかなぁ、わたし。


でもね、意外と『なんて素敵にジャパネスク』は読んでないのです。


なぜならば・・・瑠璃姫が切なすぎるから。


まっすぐすぎて、周りからおかしな姫扱いされてしまうのが悔しくて、辛くて。


前にも書いたことがありますが、基本的にわたしは「主人公が評価される」話が好きなので・・・主人公が誤解されっぱなしっていうのはどうにも辛くて読めなくて。


でもなんだかんだとストーリーを把握する程度には読んでたのですが。


一番好きなのは『ざ・ちぇんじ』かな。


おかげで原作の「とりかへばや物語」が気になっちゃって、いまだに図書館で田辺聖子訳のとりかへばやを借りて読んだりするくらい。


氷室さんのおかげで、平安文学に触れた女の子が確実に増えたよなぁ、と思うと、本当にありがたいしうれしいしすごいな~と思います。


あ、あと『いもうと物語』っていう自伝的小説もオススメ。


小学生の女の子の視点で、一昔前の北海道の暮らしを描いていて・・・生活ぶりのなつかしさもあるし、何よりも姉妹の空気がすごくよく出てるの。


わたしは二人姉妹の姉なので、この作品を読むと「く~っ、妹ってこうなのよねっ」ってなんか憎たらしく感じてしまうのですが(妹の皆さん、スミマセン・・・)。


でも「そうそう、姉妹ってこうなんだよね・・・小さい頃ってこうだったよね」ってなんか泣けてきます。


ああ・・・・・書いてたら泣けてきた・・・。



そうか。


なんでこんなに氷室さんの死がショックなんだろうって思ったら。


彼女の作品を読んで感じてきたいろんな気持ちが、いっぺんに湧き上がってきたからだ、きっと。


幼かった頃の、少女だった頃の、いろんな気持ち。


それこそ、今よりももっとずっと「本と共に生きていた自分」の姿。


切なくて、泣けてくる。


あんなに素敵な時間をプレゼントしてくれた氷室さんが、いなくなってしまった。


もっとずっと、書き続けて欲しかった。


そして、今少女時代を過ごしている、わたしのような女の子に、力を与えて欲しかった。


・・・でも。


本は、残る。


作品は、残り続け、読まれ続けていく。


作家って、すごいね。


わたしも、生きている限り氷室さんの作品は読み続けていくし。



氷室さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


北海道に帰って、なつかしいやさしいおじいちゃんたちと再会して、おいしいものを食べて、自分の作品が読まれていく様子をこれからもずっと見守り続けてくださいね。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/6(金)のエクササイズ★

頭痛のタネがあるのでお休みしました

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

上様にうっとり~☆



あれよあれよという間に、もう6月。


早く書かないと上様がいなくなってしまわれる!


・・・ということで、『篤姫』ネタでございます(どんな前フリじゃ笑)。



えええ~っと、ずいぶん前に、「来年の大河は『篤姫』だから楽しみ♪」とか「サカイさんが家定役!?期待と不安でドッキドキ☆」みたいな記事を書きましたが(そんなニュアンスではなかったけど笑)。


ええ、ハイ、初回から一回も逃さずに観ておりますよ~^^


原作ファンとしても、そこそこ忠実にドラマ化してくれてると思うので、毎回楽しんで見ております。


あおいちゃんもカワイイし、薩摩時代の今泉家の人々もみんな大スキだし、やっぱり高橋英樹は時代劇に欠かせないよな~とか、草刈正雄の阿部老中かっこえ~とか。



しかし、なんといっても。



やっぱり。



上様ですよ~~~~~~~!!!!!\(>▽<)/




んも~あのうつけ将軍のはじけっぷり!(大好評で良かった^^最初あんまりやりすぎだって視聴者から怒られたらどうしよう・・・って心配でした・・・ワタシが心配してもしょうがないんだけどさ笑)


かと思えば「・・・それは大いなる強みよのう?」の切れ味!


でもでも「・・・あぶないではないか」の凛々しいやさしさ!


「わしはうつけではないぞ?」のとぼけっぷり!


「さがってよいぞ~。・・・・・・・・・・・・阿部が、死んだ・・・」のうつけ→マジモード切り替えの切なさ!


そして先週の「・・・いつまでもうつけのままではおられぬようになってしもうた」の変貌!


でもやっぱり「わしは誰も信じぬ。この世の誰一人としてな」の冷たさ!


あああああ~~~~もう何度見てもまた観たくなる名場面ばかり!




・・・どうどう・・・落ち着いて、snow・・・
みなさんドン引きよ?(笑)




しかしちまたでも「この上様をきっかけに堺ファンになった」という声を目にするので、ファンとしては本当にウレシイ限り。


上様からファンになられた方、ぜひぜひ「新選組!」の山南も!


「ヒミツの花園」の航兄も!「Dr.コトー」の鳴海も!


あ、今上映中の「アフタースクール」も!(観てないけど)


「クライマーズ・ハイ」も!「ジャージの二人」も!(観に行く予定はないけど・・・それでもファンか、おぬしは笑)


放送地域が限定されてるみたいだけど夜中のバラエティ「恋愛新党」も!


ぜひぜひごらんあそばして!


基本穏やかな堺さんですが、あらためてその引き出しの多さと表情の豊かさには脱帽です。


今週の「ステラ」はあおいちゃんと堺さんの夫婦対談・・・ほほえましくてよかったわ~^^


上様の出番は限られてきますが、これからがまさに夫婦の絆が深まっていく名シーンのオンパレード。


ああ、日曜の夜が待ち遠しい・・・(うっとり)。


ここ数年堺ファンを続けてきて、今一番幸せなときかも・・・この幸せが少しでも長く続きますように(-人-)


次回の、篤姫「上様」上様「「なんじゃ」
←この「なんじゃ」!これも必聴ですよ!


堺さんにあんな穏やかな声で「なんじゃ」って返事されたら・・・その場で気を失ってしまいそう(笑)。


来週も、「篤姫」をどうぞお楽しみに~☆(NHKの回しモンか、アンタは)




あ・・・もし検索しておいでになった堺ファンの方がいらっしゃったら・・・スミマセン、何の情報もないブログでございます・・・ただただ堺さんが好きなだけで、いかに好きかを記した記事もブログ開始当初からあたためてはあるのですが(笑)みなさんにさらにドン引きされそうなのでこれからもあたためたまま、たま~にこんな記事を書きますので・・・どうぞご期待なさらないでくださいましね~^^;




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/5(木)のエクササイズ★

 WiiFit を 20分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




ラウンドアレンジ



黄色いスプレーバラ、今回はこんな感じにアレンジしてみました^^


Rosearrange5


あのですね~、ワタシ、ラウンドのアレンジが好きなんですね、どうやら(笑)。


もっといえば、よくプリザーブドフラワーのギフトなんかにある、丸形のアレンジ・・・あれが大好きなの。


ちっちゃくて、丸くて、バラやカーネーションがメインで、そこに小さな花が取り合わせられてて、小さな宝石箱みたいになってる感じの。


あれって花のかわいらしさがすごく際だつ気がして・・・で、ついでにいえばたいていの花がかわいらしく見える気がして(笑)。


ウデのないワタシでも、そこそこかわいらしくまとめられるのではないかと思うのですよ。


そうすれば、生けるのも楽しく、見るのも楽しく、ってなりそうじゃないですか?


で、せっかくスプレーバラがあるのだからと、チャレンジしてみました^^


今回はまたまた本のお手本通りに、吸水フォームに丸く挿していっただけなのですが。


少ない花数でもこんもりま~るくなったので、ワタシ的には満足です♪


今度は赤とかピンクのバラでやってみたいな~。


さらに、フォームを使わずに、花束をつくって花器にそのまま入れる、という方法もあるようで。


スパイラルという方法で螺旋状に花をまとめていくと、こんもりま~るいブーケができあがるんだそうで・・・やってみた~い!


難しい、とか
指がつる、とかっていう恐ろしいワザなのだそうですが・・・いつの日か、体得したい!


・・・てか、吸水フォームの扱いがちょっと好きじゃなくて(汗)。


安物のせいか、触ると緑のコナコナが際限なくまとわりついてキ~~~ッてなるのですよ^^;


なので、フォーム無しでアレンジできればそれに越したことはないなぁ、と。


・・・な~んて、ワザもないのに夢はどんどん大きくなるばかり(^^ゞ


ま、地道にコツコツと、研鑽を重ねて参りたいと思いまする~。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/4(水)のエクササイズ★

 WiiFit を 20分

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



ふんわり食パン



身のまわりにあるモノなんでも撮っちゃおうシリーズです(毎回微妙に名前が違ってる気がするのはご愛敬で汗)。


Bread1

ず~っと前にも記事にしましたが・・・我が家の、手作り食パンです^^


手作りといっても、一から十まですべてホームベーカリーにお任せなんで、なんにもやっちゃいないんですが(笑)。


いや~でもね~、前にも書いたけど・・・気温とかで焼き上がりがぜんっぜん違うのよ~?


だから、最初に入れる水の、温度や分量がすごく大事なのです。


で・・・今、季節の変わり目なので。


昨日良かった水の温度が、今日も良いとは限らない。


前回はふんわりふくらんだパンが、今日は岩みたいなごつごつパンにΣ(゚Д゚)


前回はいい香りで焼き上がったパンが、今日はミョ~にイーストっぽい?香りの仕上がりに。


・・・と、常に危険と隣り合わせなのです。


しかも、ふんわり焼けたときでも、半斤パンのせいか(ええ、反則です汗)
片流れの屋根みたいにナナメに焼けちゃったりするし。


でも昨日のパンは久々に、ま~るくふんわり焼けたので、うれしくってじゃんじゃん写真を撮っちゃいました♪


ちなみに、切ってみるとこんな感じ ↓


Bread

あ~ほんと、久々にふんわり焼けてるわ~^^


・・・久々久々ってどんだけ堅いパン焼いてんのよ、いつもorz


ま・・・食べるのはほとんど相方なので・・・しかもワタシが食べるときには先日のようにフレンチトーストなどにして食べますので・・・トースト自体のふんわりさっくり感については正直保証しかねますのです(汗)。


願わくば、毎回こんなふんわりパンが焼けますように・・・そして、「わ~珍しい」なんつってカメラを持ち出さなくなりますように・・・^^;


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/3(火)のエクササイズ★

お休みなり~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

初アレンジ!



花のアレンジ、第一弾で~す!!


Rosearrange3 Rosearrange1

ええええ~っと・・・ぶっちゃけ、本のお手本通りなんです(笑)。


なんかね~、とってもイイ本があったのですよ、図書館に。


ほら、花のアレンジって・・・場合によってはものすごく花数が必要なのもあるでしょ?


でもそういうんじゃなくて、ほんとに小さな、ささやかなアレンジがしたいんだけど・・・と思ってたら。



「1本からの花あしらい」
というそのものずばりなタイトルの本が(笑)。


「1本から」というだけあって、ほんとにちっちゃなかわいらしいアレンジがたくさん載ってます。


とっても気に入ったので、さっそくアマゾンで購入・・・とはいえ、昔の本らしくて、ユーズドしか売ってなかったけど^^;


今回は、1本のスプレーバラからできる数種類のアレンジの中から、一番簡単そうなモノにチャレンジ。


黄色いスプレーバラを使って、三角形のフォルムになるように、バラ三輪と葉っぱでアレンジしてみました。


こんなにシンプルなのに、それでもお手本通りとはいかない不器用さにしばし涙しましたが・・・ま、初心者なのでこんなもので手打ちに(笑)。


で、勢いに乗って、デルフィニウムでもアレンジ!


Delphiniumarrange

こちらは・・・完全オリジナルです(笑)。


一応こちらも、三角形になるようにしてみたんですけど・・・どうかしらん・・・?


しかも、アラが隠れるように、撮影時の背景紙を同色系にしてめだたぬようにしてみました(主役をめだたなくしてどうする笑)。


あっ、え~と、どちらも吸水フォーム(「オアシス」ってヤツですね)が見えちゃってるのはご愛敬ってことでひとつ・・・(^^ゞ


もっとこう、葉っぱを活用して、フォームを隠すようにしなきゃダメなんですよね~・・・勉強になるわ~・・・φ(.. ) メモメモ


ま、でも、とりあえず。


まずは第1弾・・・いや、第2弾まで。


バラとデルフィニウムが枯れないうちにとさらなる実験をしましたので、近日公開予定・・・乞う、ご期待なく!(笑)



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日6/2(月)のエクササイズ★

母のアッシー(死語)をつとめたため、お休みでござる

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




衣替え



6月になったので、衣替えしてみました・・・ブログのテンプレートを^^


「西洋唐草」っていうタイトルのテンプレなんだけど。


なんか、
北欧っぽい感じが♪


ずっと前から使いたいな~と思っていたのですが、ちょっとさっぱりしすぎてるかな~なんても思って、ためらっていたのです。


でも、ほら、このブログ、
写真ブログになったから(えええ!)





・・・っつーのはアレですが(アレってなんだ)。


までも、写真もそうだし、字を読むのにも、背景はさっぱり目の方がいいのかな?と思いまして^^


写真が映えるのは黒い背景なんだそうですが・・・で、確かに写真ブログの皆様の背景は黒が多いんですが(密かに研究中笑)・・・ま、そこまでこだわるような写真のウデじゃあないんで(^^ゞ


なにはともあれ、シンプルだけどカワイイこのテンプレートにはもう一目惚れです^^


記事のタイトルの前に鳥がいたり、サイドバーの項目の前にはお花があったり、なかなか小技が効いててカワイイでしょ?


しばらくは、このテンプレートでお目にかかりますね。


変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げまする~m(_ _)m



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日5/31(土)のエクササイズ★

休日なのでお休みにしました~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク