« エンディングノート | トップページ | 『光の指で触れよ』 »

家計簿データ


ニューパソコンに引っ越した時、どうしても!絶対に!移行したいデータが二つありました。


一つは、メールデータ。


結婚前からのメールもあるので、消去しちゃったらちょっと切ないしね。


で、もう一つは、家計簿データ。


こちらは、そんなに昔のデータは正直必要ないんだけど(でも結婚当時の分から保存してあるけど^^;)、少なくとも去年のデータは比較のためにほしいし、予算の設定とかも一からやり直すのはすっごい面倒だし。


というわけで、この二つは慎重に移行し、無事ニューパソでも読み込めております。


家計簿は、昔は手書きでつけてたんだけど・・・ほら、なんせ筋金入りの文系で、
ちょっとした暗算すらできず電卓が手放せないので、いちいち面倒でね~^^;


その点ソフトだと、入力する端から計算してくれるし、グラフまで作成してくれちゃったりして、ほんとにラクラク。


基本的には大ざっぱなワタクシなので、費目なんかは超ざっくりだし(笑)、金額も端数切り上げでざっくりざっくりつけてます。


それでも大まかにお金の流れが一目でわかるのは、家計運営の上でとっても役立ちます。


ちなみに、ワタシが使っているのは、どうやら今はもう販売してないらしい「うっかりママの家計簿」というソフト。


懐かしの玖保キリコのイラストつきで、初心者にもわかりやすい作りとなっております(販売員か)。


費目は自分でかなり自由に設定できるし、自動振り込みや引き落としの設定もできて、〆日も任意。


予算も設定できて、予算オーバーしそうな費目はバックが黄色に、そして
予算オーバーしてしまった費目はバックが赤に変わるので、すっごいプレッシャーです(汗)。


しかもね~、うっかりママが家計のアドバイスまでしてくれるんですよ。


こんなふうに ↓

Kakeibo5










・・・えっと、先月の交際費が、予算をオーバーした!ってすごい形相で怒ってるんですけど・・・だってしょうがないじゃ~ん、年末年始は交際費がかさむのよ~^^;


・・・この機能、ふだんはウルサイんで、オフにしてます(笑)。


ま、そんなことより、もっと使えるのがやっぱりグラフ。


費目ごとに、予算と比較したり、昨年の実績と比較したり、いろいろ見ることができます。

Kakeibo2 Kakeibo3









上の写真は、食費と水道光熱費の、おととしと昨年の比較グラフです。


うーむ、年々少しずつ増えていくんだよな~・・・気をつけねば。


あと気に入ってるのが、「家計分析」機能。


一か月ごとに、支出のデータや貯金状況を総括して、同年代の家計データと比較し、診断してくれます。


といっても、そんなに詳しい診断ではありませんが、最後のページでは
家計の「格付け」まで^^;

Kakeibo1









これも結構励みになります・・・今の格付けを死守しなきゃって(汗)。


前述したように、今ではもう最新版はリリースされてないソフトですが、類似のソフトはたくさんあると思うんで、もしかしたら自分に合った使いやすいソフトが見つかるかもしれませんよ^^


家計管理の第一歩は、やはりどんな形にせよ(覚え書でもパソコンでも)「家計簿」類をつけることだと思います。


みなさんも、自分に合った形で、家計簿をつけてみてくださいね~(ファイナンシャルプランナーか、アンタは^^;)。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日2/3(日)のエクササイズ★              

 生理痛のためお休み・・・いや今回もつらかった^^; 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



« エンディングノート | トップページ | 『光の指で触れよ』 »

money」カテゴリの記事

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク