« 花君最終回 | トップページ | リビングの小さな変化 »

テトリス風片づけ



「リビング・ダイニングの中身一掃大作戦」、けっこう手こずってます(汗)。


あ、もちろん、いらないモノは一掃しつつある・・・と思います(自信なさげ)。


やっと、前のパソコンや携帯のマニュアルとか、今は使ってないソフトのパッケージとか、捨てることもできましたし(遅っ)。


あと、よくわかんないコードとか(笑)。


ダンベルとか(ええ、ダンベル体操、挫折しましたよ・・・)。


頂き物の、すっごく気に入っている香り袋の内裏雛が、なぜか目隠しされた棚の中に座ってたりして、「なぜこれがここに・・・?」と改めて呆然。


これはちゃんと、新しく本部屋に設けたディスプレイコーナー(という名の寄せ集めコーナー笑)に鎮座していただきました。


あとはね~、料理の本ね・・・orz


ほとんど作ったことのない料理本が、山のようにあってね~・・・。


ひとえに、レパートリーが少なく、しかもレシピを見ないと料理が作れないというハンデを乗り越えたかったためなのですが。


結局、決まった料理しか作らないんだよね・・・。


しかも、最近ではクックパッドのおかげで、料理本なぞ見なくとも、カンタンおいしい料理のレシピが、すぐに手にはいるようになったし^^


というわけで、ここしばらく開いていなかった料理の本たちは、中身を見ずに捨てることに。


これらがなくなっただけでも、電話帳やら地図やらマニュアルやらの、いざというときすぐ手に取りたいものを、以前より取りやすく置くことができるようになりました。


しかし。


「一掃大作戦」というほどの盛り上がりはないんだよな~・・・。


なぜならば・・・今までの捨て捨て大作戦に比べたら、捨てるモノが、あまりナイから(汗)。


先日も書いたように、リビング・ダイニングにあるモノは、基本的には
「使う」モノ


使うからこそ、その場所に落ち着いてしまったわけで、これをどこかに動かそうにも、いずれまたこの場所に舞い戻ってきてしまうのは目に見えているような・・・。


いやいやもちろん、便利だからと何でもリビングに持ち込まずに、使うたびにちゃんと納戸部屋なりにしまえばいいわけで。


でも・・・しまうのが面倒になって、出しっぱなしになって、イライラの元になっては、元も子もない。


もちろん、無駄なモノ、本当にいらないモノは捨てなくてはなりませんが。


ちゃんと使うモノは、使いやすいところに置いて、ストレスなく生活したい。


というわけで、捨て捨て大作戦というよりは、
配置換え大作戦テトリス風、という様相を呈してきました(笑)。


「これをこっちに持ってきて~・・・んん?待てよ、この高さだと、むしろこっちのほうが取り出しやすいか・・・」みたいな?


までも、これはこれで、結構頭も使うし、終わってみると取り出しやすくスッキリとして、自分的には劇的変化って気分になれます(あくまでも表からは見えない部分ですが^^;)。


ほんと、この「取り出しやすい」って、大事なんですね~(今さら?)。


前後左右にモノをどかしてから・・・という手間がなくなるだけで、取り出すのももちろんだけど、
元に戻すのもとってもラク


そうすると、出したモノがちゃんと元に戻り、散らからない!


・・・当たり前といえば当たり前の根本的なハナシで、今までもさんざん収納の本などで読んできたセオリーでしたが。


でも実際やってみたら、ホントにホントなんだな~って実感!


ちゃんとやろう、とか「ちゃんとしてよ!」とかいうモンダイではなくて、できる状態にさえしておけば、なんとなく自然にできるようになるんだな~、と。


タイヘン勉強になりましたですφ(.. ) メモメモ


まだまだ地道な作業は続くけれど(しかも見た目はさほど変わらないけど^^;)、ワンランク上を目指しているのだ、という気持ちで根気よくがんばりま~すp(^^)q



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

★昨日9/21(金)のエアロバイク★              

頭痛のタネがあったので、念のためお休みしました。

体を動かすと偏頭痛が治る、っていう仕組みだったら良かったのにな~・・・( - -) トオイメ 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


« 花君最終回 | トップページ | リビングの小さな変化 »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク