« 緊急メンテとマドレーヌ | トップページ | 『cafe-sweets』 »

ほぼ日タオル


ほぼ日グッズ、第3弾!



Towel









ほぼ日タオルで~す☆


正確には「ほぼ日 やさしいタオル 2007」。

こんな感じにラッピングされて届きます。かわい~でしょ?


タオルにはほんの少しだけこだわりがあって・・・それは、とにかくできることなら
いついつまでも、ふんわり柔らかくあってほしい、ということ。


あ、柔軟剤を使えばいいんですよね・・・でもね・・・別にこれはこだわりではなく、単に「面倒」で、使ってないんです。


もっと正確に言うと、「忘れちゃう」のね・・・orz


洗濯し終わってから「あっ柔軟剤!」っことばっかりでね~。


だから、普通に洗濯して、ちゃんと柔らかい、っていうのが条件なんです(どんだけズボラな・・・)。


でもって、無捻糸タオル、とかいろいろ試してはみるんだけど、イイものもあったんだけど、期待はずれなものも多くて、イイものは取り扱いがなくなっちゃったりして、タオル漂流民だったんです。


そこに、ほぼ日のタオルですよ( ̄ー ̄)ニヤリ


アメリカ南西部で作られている「ピマ・コットン」なる「超長繊維綿」(長~い繊維の綿なんだって。エジプト綿もこの仲間だそうな)で作られたタオル!


軽く縒ったその綿を2本合わせて「まっすぐでふわふわ」な糸を作り、さらに加工して何度洗濯してもふわふわ感がキープできるように、そして織りにも工夫を加えて密度の濃い耐久性バツグンの生地に!


・・・ええ、ハイ、踊ってます、踊ってますよ~(笑)。


片面がガーゼで片面がパイルなので、かさも減って持ち歩きやすくしまいやすい。


こっちがガーゼ面(柄つき)。


Towel2










で、こっちがパイル面(無地)。



Towel3










ま、なにせ何度洗っても柔らかいというんだから、これは試しに買ってみなくちゃあ、と


し か し。


ほぼ日ストアのご多分に漏れず、
高い!


ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルとあるけれど・・・最初からバスタオルはあまりにも冒険かも。


で、最初の年は一番安いハンドタオルを(笑)。


使ってみたら、ほんっとにふわっふわ^^

で、洗っても洗っても、同じようにやわ~らか。


スバラシイ!(感涙)


で、今年はついに、バスタオルを購入!・・・2枚だけ。


替えの分まで一気に購入はできなかったので(予算の都合上^^;)、ふわふわとごわごわを交互に楽しんでいくことにしました(強がり)。


これがまた、柄がね~、カワイイんですよ!


毎年少しずつ変わるんだけど。


タータンチェック、ギンガムチェック、ストライプ・・・無地でも、色がベビーピンクとかベビーブルーとかほんっとにカワイイ色でね~^^


バスタオルは、なんとなくいつもわたしが水色、相方はベージュでそろえているので、今回は水色のギンガムと、ベージュのタータンにしてみました。


お風呂上がりにこのバスタオルをふわっとのせると、みるみるうちに水分が吸い込まれていって、肌触りはやわらか~くて、無駄にいつまでもくるまってしまう(笑)。


これからほぼ日ストアが続く限り、毎年少しずつ集めていこうと思ってます。



・・・ま、しっかし、毎回言ってるけど、どんだけほぼ日で買ってるんだかね~・・・ほんっと、回し者だよな~(笑)。


こんだけ買ってるんだから(&宣伝してるんだから)、来年のほぼ日手帳カレンダーかタオルを、どれか一つオマケしてくれないかな~>ほぼ日乗組員のみなさま☆



までもきっと、世の中にはもっと猛烈に購入なさってるツワモノがいらっしゃるのだとは思うので・・・これからも、身の程に合わせて、地道に買い物を楽しませていただきま~す^^


« 緊急メンテとマドレーヌ | トップページ | 『cafe-sweets』 »

others」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク