« 捨て神様 | トップページ | シャーロック・ホームズみやげ »

収納ケース


昨日の記事にて、カラの収納ケース4個をご披露いたしましたが。


なんでまた4個もカラになったのかというと、これはひとえに、
収納管理のイイカゲンさが原因でございます。


そもそも我が家には大量の収納ケースがあって。


わたしはもともとタンスなどの収納家具があまり好きでなく、洋服類は収納ケースに入れていたのです。


で、結婚の際に、相方がこれまた大量の収納ケースを持参。

「引っ越しの時ラクなので普段から収納ケースを活用すべし」という義母の教えがあったのだそう。


確かに、普段使わないモノなんかは、収納ケースに入れて重ねておくっていうアイディアは、イイかも~。


で、結婚式関係のモノたちや、生活雑貨関係、書類関係などなど、どんどん収納ケースに入れていったわけです。


で、どうなったかっていうと・・・
死蔵されていったんですね・・・orz


これは一つには、収納ケースのタイプが大きく関わっているような。


わたしが使っていたのは、引き出し式の収納ケース。


重ねるとちょっとへこんだりするけど、開けやすい。

中身も、確認しやすい。


一方、相方が愛用していたのは、上部がふたになっている収納ケース。


重ねられて、頑丈だけど、上に積み重ねていくと、下のケースの中身を確認するのがめっちゃタイヘン(汗)。


でまた、何も考えずに、書類の入った重くてでっかいケースを上に積み重ねちゃったりしたもんで、下のケースなんておっくうで確認なんてできやしない^^;


そういうケースに限って、わりと頻繁に確認しなきゃいけないような書類が入ってたりしてね・・・。


確認のたびに、ぎっくり腰になりそうになりながら、上のケースを下ろしたり上げたり・・・(てか、この段階で上下入れ替えれば・・・笑)。


ま~ほんとに、
何を考えてここに入れて、何を考えてこういう風に重ねたんだか!?って感じでした。


で、今回大いに反省。


まずは中身をじゃんじゃん捨てました。


キティちゃん電報のキティ本体とか・・・半分おもちゃみたいなポラロイドカメラとか・・・足浴ブーツとか・・・結婚式のメニューの余り何十枚とか・・・腕時計買ったときのケースとか・・・もう何年も使ってないマフラー、スカーフ・・・古いストッキング・・・(以下延々と続く)。


で、大きいケースに中途半端に半分くらいしか入ってないようなケースもあったんで、傾向的にまとめられるモノたちは、小さいケースに一つにまとめ(ここでカラのケースが出ました)。


ふた式の収納ケースには、できるだけ軽いモノを入れて、使わないモノ順に積み重ね。


よく使うモノたちは、取り出しやすいように、引き出し式の収納ケースに移動しました。


いまのところ、っていってもほんの何日間ですが、使い勝手はとてもイイです^^v


惜しむらくは、収納ケースの種類が見事に違うこと(汗)。


持ち寄りなんで、統一されてなくて、重ねると見た目がガタガタなんですよね~・・・。


ま、でも、人様に見せる部屋ではないし、できるだけあるモノを生かしていきたいので、これでいっか、と割り切ってます。


ま、大きな収穫はここまでかな~・・・といった感じですね(笑)。


あとは、地道にちょこちょこ捨てつつ、いよいよ大きくモノの配置換えをするっていう段階ですかね。


捨て神様が後押ししての「頭真っ白とにかく捨てろ作戦(笑)」は順調だったのですが、これから先はセンスネーゼのsnow一人の仕事だからなぁ~・・・。


難航が大いに予想されますです・・・orz

« 捨て神様 | トップページ | シャーロック・ホームズみやげ »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク