« キットカット | トップページ | カミナリさま »

さよならふとん


先日、ふとんを一組、捨てました。

独身の頃に、わたしが使っていたもので、万が一のお客様用に今まで取って置いたものでした。


しかし、よ~く考えてみれば、結婚以来、誰かが我が家に泊まったことは、一度もナイ。

第一、泊まりに来たところで、泊まる部屋もナイ(笑)。


正確に言うと、部屋は余っているのですが、物置小屋と化しているため、布団を敷く環境にないのです(汗)。


結婚当初は、エラく風通しの悪い部屋に住んでいたため、熱帯夜には、リビング代わりの和室に、この布団を敷いて、唯一あったエアコンをかけて、寝たりしたこともありましたが。

引っ越して、風通しやエアコンの問題が解消されると、ますますこの布団たちは存在感をなくしていき。


今や、納戸の押入の中に、布団圧縮袋に包まれて(笑)、ひっそりと来ない出番を待っていたのです。


で、だんだんと、他のモノたちを入れるスペースも欲しくなってきたし、何よりも、使われていないのだから、ここはすっぱり捨てねばな~、と決心。


晴れて暖かい日に、思い切って作業を決行することに。


布団圧縮袋から、敷き布団を出したとたんに…ものっすごい
カビのにおい!


…これ、お客さんに出したら、一晩中くしゃみだよね…(てか、まず眠れない汗)。


ああ、やっぱり捨てることにして正解だったのだわ…と心強くなりました(笑)。


ぐるぐる丸めて、ひもでしばって、一丁上がり。

掛け布団の方も、上に同じく。

押し入れも、心なしか、すっきりしました。


なんとなく…一抹の寂しさはあるのですよ…一人暮らしを、共に闘ってきた(笑)布団たちですしね。

でも、使わないモノは、捨てないと、最終的には使えなくなる、という真理を、つくづくと思い知らせてくれました…^^;


しかし我が家には、そんなものがまだまだたくさんありそう。

あたたかくなったことだし、本腰入れて、使わないモノとサヨナラしなければ!

« キットカット | トップページ | カミナリさま »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク