« 超不器用 | トップページ | 『にぎやかな天地』 »

ミニミニ防災もようがえ


我が家には、防災リュックが2つ、寝室に備えてあります。

いざ!というときには、すぐさま、そのリュックを各自背負い、逃げる。

はずですが。

重いんです、すごく…orz

1つは、ナップサックで、中身も軽いものが多く、わたし担当。

しかし、相方が昔使っていたという登山リュックを転用した相方担当リュックは、めちゃくちゃ重い。

そして、デカイ(笑)。

いざ!というときには、置いて逃げるしかないような…。

ま、中身はいずれ軽くするとして(いつ?)、ただ置いてあるだけでジャマになってしまう、その大きさも十分モンダイ。

ジャマなので、部屋の隅の家具の陰に置いたりしちゃうので、よけいに取り出しにくくなってるし(笑)。

やっぱり、置いて逃げるしかない(泣)。

で、なんとかしなきゃ、と重い腰を上げました。


まず、今までの配置。

低めのチェストの上に姿見(これは「通販生活」で購入した「割れない鏡」で、軽くて安全なんですよ~。地震で倒れても、頭をかち割ったりいたしません)。

その陰に、防災リュック2つ、床の上に直置き(ホコリだらけだし…)。


とりあえず、まずチェストを久々にどかしました。


…ホコリ…すごかった…orz


ま、まあ、掃除できてよかったじゃない、うんうん。

気を取り直して、まずチェストがあった場所に、姿見を単独で置いてみた。

この姿見はけっこう背が高いので、チェストの上に置いちゃうと足の方まで映らない、という致命的欠点があったのですが、床に直置きしたら、全身がばっちり映る(当たり前か…)。


…いいじゃん、これ( ̄ー ̄)ニヤリ


次に、姿見の横にチェストを置いて、その上に巨大防災リュックを。

うん、これなら、いざ!というときには、すぐさまひっつかんで逃げられますな。

さらに、チェストの横に、余っていた折りたたみスツールを置いて、その上に防災リュック(小)を。

使うものは、取りやすい高さに置いておくのが一番でしょ、うん。


と、こんな具合に片づけてみましたっ。

まあ、手っ取り早く、写真でお見せすればわかりやすいのですが、とてもとても、アップできる画像ではありませんので…(泣)。

ま、でも住んでる人間にとっては、劇的な変化って感じで(笑)、何度も部屋に入っては、ご満悦でございます。


ホコリも、まめにとらなきゃね…。

« 超不器用 | トップページ | 『にぎやかな天地』 »

「interior」カテゴリの記事

引っ越し先ブログ

あそんで!

  • ☆ すのーにゃん ☆

おかいもの

BOOK・OFF

  • ブックオフオンライン

別館リンク